本とかゲームとか

ワールドサッカーキング様あざーす
wsk.jpg WSK ガナーズスタイル
レビュー的なのはこちら

ボス本出ますよ。
wenger.jpg ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
レビュー的なのはこちら

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き

現在のグナー人数

ブログパーツ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


最新エントリー


このサイトはにわか猿が知ったかぶりして、アーセナルについて好き勝手語るブログであります。
正直グナ以外の方にはガチでオススメしません。


アーセナルチケット入手ガイド


Twitter


Arsenal便利マップ


You'll Never Walk Alone JAPAN



「職業サイドバック」プレミア14-15 アーセナル v ニューカッスル・ユナイテッド

Arsenal 4-1 Newcastle United

Sat, 13th, Dec 17.30 Emirates Stadium

スターティング: 選手名についての説明はここをチェック♪

           課長

 ベジェリン  土橋  メルティ  ギプス

          志村

チェンボ  アレク  おじさん  ダニ夫

         ジロさん

■ゴール:
ジロさん (15, 58), おじさん(54, 88) / Perez (63)

■交代:
73: ジロさん→ポルディ
86: アレク→コケリン園長
90: チェンボ→ナイル君

■レフェリー: Lee Mason

■メモ: 3 12 59



気がつけば、わりと強豪ヌーカッソー戦を前に、先月のMOMの表彰でアレク。

DSC_2969.JPG

異論は認めません。

ところで隣の人これ、アジア人ですかね?

どういうアレで渡せるんすかね?

なんか社長の知り合いとかじゃないとダメっすかね?



ところで、試合前も子供達のテンションはバリMAX。

DSC_2974.JPG

わかるわかる!

台風の時、外に飛び出したくなるアレな!



さてさて、本日のスタメンですが・・・



事前告知通り、土橋がCBにとらばーゆ。
そして前線には、前節、あの今世紀最強クラブとの呼び声も高いチェルスキをヌルっとさせた、
超攻撃的布陣に対抗するため、噂されたポルディではなくダニ夫を配置。

さらにサブには、会員番号70番台の子供もスタンバイ!と、
若手育成世界NO.1クラブの面目躍如も全面アピールです。



そして世界中のヘッドハンターが大注目!の土橋の転職でしたが、

DSC_3003.JPG

いやあ、なんでしょう?

あのー、もしかしてセンターってあれですか?わりと簡単な職業なんですか?

ですね?

じゃなかったら、説明つかないよ!

ってくらいの鉄壁。。。

あのアメオビをサクッと攻略、
てか、チェルで決勝点決めたシセもいたのな!?ってくらいの鉄壁であります。

いや、シセがいたとか、交代するまでマジ気づかなかったもんなあ・・・。
存在感なさすぎて。。。
(あれ、写真の人シセか?これまた今気づいた・・・
つかシセつったら、モヒカンの方しか思い浮かばないよ!)

そんなわけで、これはきっとアーセナルのサイドバック全員の履歴書に、
" 職業サイドバック(センターバックも可)" みたいな記載あるね、これ。

いっそのこと、ギプス、ベジェリンも試しましょう!


ちなみにアメオビ。
セント・ジェイムスに逝くと、結構アメオビシャツ着用の人がいるので、(兄貴のかもしんないけど)
存在自体は知っていたのですが、なんでしょう、アブ体質なんでしょうか?
動くアメオビを観たのはこれが初めてのような。。。

でもピッチに立てない理由が完璧にわかりました。。。

DSC_2995.JPG

まるで木の枝。

否、

パペットマン。

papet.jpg


すぐ「不思議なおどり」踊りそうだし。

DSC_3025.JPG

完全に一致!

是非なかまにしたい一匹です。



さて、試合はといいますと、前半から前節の新城のお株を奪うような「がんがんいこうぜ」モード全開。
前半8分、コーナーからのクロスにメルティ頭で合わせ、これが惜しくもキーパー頭上のバー。

しかしその数分後、新星ベジェリンのインターセプト、これをジロさんが落ち着いて裏にはたいて、
アレクのクロスにパス&GOのジロさん走り込み、打点の高いヘッドで先制!



「高いは正義」を実感。


その後、ダニ夫が持ち込み決めたゴールが、相手のダイブで認められずですが、
まあ仕方あるまい。それくらいのハンデを差し上げようではないか。



そして1-0で迎えた後半、早速でした。
本日もう一人の主役のおじさん、アレクの絶妙なバイタル内へのパスに走り込み、
一人躱して、おっとっとなりながらも、角度のないところからシュート。
これがサイドネットを揺らし、2点目。



「正義は高さだけじゃない」を証明。

そしてこれが自身30際のバースデーゴール!



いやあ、まだまだ止まりませんYO。今度は逆サイドからベジェリンのクロス。
正確無比なグラウンダーに、ジロさんまさかのアウトサイド、ちょこーん当てただけの、
一見簡単そうに見えるも、相当な技ありゴールで、3-0。






DSC_3060.JPG

いやっほー!



メルティも我が子のようにアシストを決めたベジェリンを(なでなで。

DSC_3074.JPG

うん、ようやった!



そして最後はジロさんとベジェが(ぎゅ!

DSC_3076.JPG

もちろんこれはジロさんのゴールなんだけど、
この若干19歳、場慣れしたらさらに大化けの予感・・・。



その後もベジェリン、大先輩の教えをスポンジのように吸収、その場で全て結果を出していきます。

DSC_3097.JPG


そんなわけで、怪我人?なにそれ?ってな感じで、楽勝ムードではありましたが、
FKを中の人間に当てられ余計な一点、クリーンシートならず・・・。

それを遠くアップスペースで見つめていたポルディがエグザイルを捕まえて一言。

DSC_3120.JPG

腐んなよ。

そんな事を干され気味の若手に伝えつつ、
自分にも言い聞かせていたような気がしたのは、気のせいではないというか・・・。



その後はすぐ気を取り直し、波状攻撃を再開。
最後はダニ夫がPA内で倒され、名レフェリー、リー・メイソンも苦笑いでPKを指示。

もしジロさんがポルディと交代していなかったら、
時間的にも、ハットのかかったジロさんが蹴っていたかもしれませんが、
ここはもうひとりの好調おじさん、タイミングをずらした技ありループでトドメの一打。

DSC_3181.JPG

おじさんもう一度、30歳おめでとう!



それとは一転、なんか見た目通りお通夜みたいなヌーカッソーの皆さん。。。

DSC_3170.JPG

わざわざ、ほぼほぼスコットランド、最北の地から、おつかれちゃんDEAーTH。



そしてロスタイムに子供投入。

DSC_3199.JPG

健全な青少年育成を全世界にアピールです。

というわけで、

チェルスキを破るなど、ポイント的には互角なヌーカッソーでしたが、
このチーム相手だと「なにかとホーム最強」なアーセナル。今節もこの布陣で爆勝であります。



最後は皆笑顔で、ある場所に勝利報告。

DSC_3260.JPG

DSC_3265.JPG

DSC_3275.JPG

その目線の先にはコッシーの姿。



そして胸を張って、堂々とピッチを後にするベジェリン。

DSC_3257.JPG

コッシー、もうちょっと休んでてもいいぞー。ま、もちょっとだけな。。。


さて、この勝利により、アーセナルは26ポイント、セインツと並び6位。
次節は10位泥沼リバポーとアンフィールドです。が、
腐ってもリバポー、いてもたってもいられないので、とりあえず久々アウェー参戦確定。

昨季のアレを返しに逝って参ります。。。

COYG



【緊急告知】
アーセナルでは、引き続きフットワークの軽い方大募集!
自分のペースでラクラク働け、やりがいのある仕事です。
様々な経験を積みたい方の募集です。未経験OK!
10〜20代の若い選手が中心、アットホームなクラブです。
清潔感溢れる快適クラブハウス!
チーム制での仕事だから安心!
将来性バツグン、当社規定により昇給あり!
活躍中の選手はみんな未経験からはじめました!





↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ






 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



コメント
やっぱり、サポートするということは信じることですね。
あなたのブログが教えてくれるね。
  • 少年パパ
  • 2014/12/15 6:04 PM
モナコになった。
ベンゲル神が凱旋されます。
  • サン
  • 2014/12/15 8:24 PM
心配でたまらなかったけど、ビックリの快勝でしたね。
土橋先輩、心強かったです。

今年の相手はモナコかー。
勝てると思ってはいけない。絶対に(笑)。
すでに思ってしまっている自分に喝です。
  • Tea
  • 2014/12/15 11:07 PM
この日、初ロンドン、初エミレーツ観戦でした。
本場の雰囲気のなか、最高の試合を堪能しました。またいつの日か観戦したいな。その時は猿さんとお会いできればと。
  • ざりぱぱ
  • 2014/12/16 3:55 AM
よかったーよかった〜
今は、もうそれしか言えません。
  • グナグーナ
  • 2014/12/16 9:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...