本とかゲームとか

ワールドサッカーキング様あざーす
wsk.jpg WSK ガナーズスタイル
レビュー的なのはこちら

ボス本出ますよ。
wenger.jpg ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
レビュー的なのはこちら

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き

現在のグナー人数

ブログパーツ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


最新エントリー


このサイトはにわか猿が知ったかぶりして、アーセナルについて好き勝手語るブログであります。
正直グナ以外の方にはガチでオススメしません。


アーセナルチケット入手ガイド


Twitter


Arsenal便利マップ


You'll Never Walk Alone JAPAN



掟破りの逆クラシコに兄貴昇天!師匠のゴールに全世界が逝った日

チャンピオンズも「一番面白い!」と言われる準決も終わり、
ついに決勝、夢のミュンヘンに進出する二チームが決定しました。

その偉大すぎる二チームとは、

大方の予想に反し、掟破りの逆クラシコ、
チェルスキと決勝がホームのバイヤン!


この時点で、日本のマスゴミならび、
プラティニ会長涙目の図が目に浮かび、
個人的にはニヤニヤが止まらなかったわけですが、

こっちの報道とかの扱いを見て、
またもやニヤニヤが止まりませんでした。

↓それががこちら!(・∀・)

どどん!

tores_sisho.jpg

「テリー一発退場、メッシまさかのPKミス、チェルスキ決勝進出・・・

でも、一番信じがたい事、そ、それは、

トーレスのゴゴゴゴーーーーール!」


と、この油屋の快挙に、英国一部各紙大絶賛!


それと、この放送中、英国のスカイでは
ギャリー兄貴が名調子で名解説をぶっこんでいたのですが、

この最後の最後、
↓師匠が決めた瞬間の兄貴がゴイスー!!!www




ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ〜〜

アン ヴィリー バ棒ー!!!!!!!!!

と、

兄貴、完全に昇天。。。

人が逝くというのはこういう事をいうのでしょう・・・。


はっきりいって兄貴のこれは、歴史に残る名実況。

少なくとも、全世界でこの試合を観ていた全員の総意だし

まさにギャリー兄貴は、か弱き俺達の代弁者である事は確か!



そして兄貴昇天の陰に隠れてちょっとわからなかったかもしれませんが、

アナウンサーの、

「この一発で、50億を完全返済DEATH!!!」

がこの試合の全て!


しかし、俺も結構前からCL観てきてっけど(ていうか嘘、結構最近)
ここまで面白いっていうか、興味深い試合は初めてかもしれねえなあ。。。

新聞どおりテリーのアレで10人になって、メッシ外して、
それを10人で守り抜いて、っていうか、6-3-0で闘い抜いて、
最後の最後、師匠の50点分の価値ある一発で締め・・・。

普通ならそれで皆感動するはずが、
皆爆笑しながら、見事なオチに使われるという。。。


師匠の破壊力は天上知らずやで。


まあ油屋のこの戦術に対し、またぞや「これぞアンチフットボール!」
などと言い放つ輩が現れるかもしれませんが、

俺はこの際はっきりいっておきたい!

アンチフットボールとか言うけれどもだ、
そもそも劇団が異次元すぎるし、油よりも実力が上すぎるんだからしょうがない。

大体、一発勝負で、ハードパンチャー相手に
真っ向から殴り合いを挑むなんてのは初期K-1とアウトサイダーぐらいだし、
考えてもみてくださいよ。タイソン目の前にして、
実力もないのに真っ正面立つバカいるかよ!って話で。


絶体絶命でもどうしても勝ち行くなら、
組み付いてヒジ・ヒザで逝くんだよ!


という観点から、油屋のこの闘いを俺は全面支持!

なんかすげえ色々面白かったし。www


でもまあ、アーセナルなら正々堂々正真っ向から受けて立つけどな。。。


さて決勝の舞台はバイヤンのホームである、アリアンツ・アレーナで文字通り完全アウェー。
しかも、確かテリー、ビッチイヴァノ、ラミレスの主要メンバーが累積で欠場。
他にもなんか怪我人もいるっぽいしで、完全満身創痍のチェルスキー。

これはいよいよ師匠、
二度目の奇跡を起こす時がやってきましたよ!

しかし、万が一チェルスキが優勝してしまいますと、
今季のプレミア4位がEL枠に組み込まれてしまうので、
我々も色々アレしなければならないんで、あれですけど、

それ抜きにしても、

俺は全力でバイヤンを応援です!

何故なら、

油屋だもの。



さあ、いよいよここまでくると、

ガチでAVBとは何だったのか?と・・・。


ただ猿は
「初期ノア的にチームを団結させたAVBの功績は計り知れない!」
という考え方に一票!



再起力 失敗に学ぶ 社員が団結し、実践する方法再起力 失敗に学ぶ 社員が団結し、実践する方法宮下 篤志(みやした・あつし) プレジデント社 2011-05-27売り上げランキング : 251293Amazonで詳しく見る by G-Tools



↓あざーす!あなたのそのひとぽちが モチベーション。
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ






 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



コメント
俺も全面的に猿さんに賛成DEATH
油屋のこういう戦いもサッカーの一つだし、全然ありだと思います。 だけど決勝では負けてもらいましょう。 でも師匠の奇跡をもう一度見たいかも(笑)
  • teru
  • 2012/04/27 9:42 AM
師匠のちんたらラン、ぬるディフェンス、かけらも感じさせない自己犠牲心………
そのどれもが、バルサに「AG引き分けなのに、アウェイゴール差で惜敗」という“言い訳”すら許さないとどめへの布石だったとは…
直近で似た感覚を得たのは、06/07 cl best8 2ndleg ローマを7-1でフルボッコにした“ユナイテッド”以来です。
“チーム”を個人で凌駕出来るのは世界広しといえど、ネ申か師匠のみ!!!ぐうの音も出ない、まさに鬼の所業でした。
  • ケロヨン倶楽部
  • 2012/04/27 10:21 AM
フォースにバランスをもたらした師匠にノーベル平和賞を( ̄^ ̄)ゞ
  • ポンキチ
  • 2012/04/27 12:14 PM
強いものが勝つのではない。勝ったものがつよいのだ。by忘れちゃったけどどっかのレジェンドてきな人より。

スポーツは結果がすべて。俺はその意見支持しますね。そっちのがいろいろ面白いしww
  • あーる
  • 2012/04/27 5:31 PM
油屋がバルサ相手に毎回やっていた戦術が遂に身を結んだと言うか!
それも全盛期ではなく、弱体化で死にかけ寸前の油屋が起こした快挙。
何でも腐りかけが一番美味しいと言うのを、見る思い。
まぁファイナルでは、完全に腐った食べ物として、パイヤンの地元ゴミ収集箱に捨てられて下さい。
  • 2012/04/27 6:08 PM
ユーロでも師匠の活躍に期待することにします。。てか、出れないか。。
  • たか
  • 2012/04/28 9:17 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...