本とかゲームとか

ワールドサッカーキング様あざーす
wsk.jpg WSK ガナーズスタイル
レビュー的なのはこちら

ボス本出ますよ。
wenger.jpg ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
レビュー的なのはこちら

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き

現在のグナー人数

ブログパーツ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


最新エントリー


このサイトはにわか猿が知ったかぶりして、アーセナルについて好き勝手語るブログであります。
正直グナ以外の方にはガチでオススメしません。


アーセナルチケット入手ガイド


Twitter


Arsenal便利マップ


You'll Never Walk Alone JAPAN



ミランの本田さんにもリルボーが降臨していた件



世界の本田さんもリルボーです
Yahoo

ミランは8日、本拠地サン・シーロで日本代表MF本田圭佑の入団会見を行った。

 アドリアーノ・ガッリアーニ副会長と会見に出席した本田は、4日にミラノへ到着してから数日を経て、「わくわくしていて、幸せです」と喜びを語ると、「得点、アシスト、守備とやることをやるだけです。チームは悪い状態とは思っていないし、自分の状態もいい。何をすれば、チームメートと噛み合うかはイメージしています」と、チームメートとのプレーについてコメントした。

 セリエA移籍の夢を子供の頃から語っていた本田だが、ミラン加入を決めたことについては、「心の中のリトル・ホンダに聞きました。そうしたら『ミランでプレーしたい』と答えた。それが決断した理由です」と述べ、「すべきこと、それはピッチで結果を残すこと」と決意を語った。

 ミランは12日に行われるセリエA第19節でサッスオーロとアウェーで対戦する。


そんなわけで、世界の本田さんにもリルボーが降臨した模様です。

「リルボー」と言えば、一昨年だか前、
アーセナルファンの間では流行語大賞にもノミネートされた、
ファン・ペルシさんの迷言中の迷言、

「俺の中のリルボーがささやくんだ。YOU ユナイテッド逝っちゃいなよ!
とっととこんなとこ見きり付けてさあ」


があまりにも有名ですが、

どうやら本田さんにもこの「リルボー」まあ正確には、リトル本田なので
「リルホー」が宿っていたようなのです。

ただ、リトル本田とか、俺的にはどうしても
リトル清原が浮かんできてしゃーないのですが、、、


え!リトル清原を知らない!?

↓じゃあこの際覚えといて。この人ね、この人、リルキー。

little.jpg


まあ、でも本田さんがいうのも、なんとなくわかるだよなあ・・・

この前俺も、チェル v リバポーの試合を、ヨダレたらしながら口半開きでぼけーっと見てたんだけど、
ふと気づいたら、俺の中のリルボーがスアレスに向って「噛んじゃえ噛んじゃえ噛んじゃえ・・・」
って呪文のように唱えてて、思わず我に返って、ドキッとしたことあるもんな。

うん、誰の中にもリルボーはいるんだよ。

そう、あなたの中にもきっと。


そして俺もきっと、そんなリルボーの指示に従いブログを書いてたりすることがあるんで、
人を不愉快にさせる的なたぐいのヤツは、間違いなく全て俺のリルボーの仕業なのです。
ですので、どうか皆さん、寛大な心で見守っていただくか、
苦情等々は全て、俺のリルボーの方にお願いしますね。

「何卒、よろしくデース!」と俺のリルボーが申しております。



「あの人のせいで…」をやめると、人生はすべてうまくいく!「あの人のせいで…」をやめると、人生はすべてうまくいく!フレッド・ラスキン 坂本 貢一 ダイヤモンド社 2004-03-11売り上げランキング : 242554Amazonで詳しく見る by G-Tools


↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへ






 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



「田中さん、それはたかり過ぎ!」夢のマッチアップとかきかえられた未来・・・。

昨日行われた、我らがハエ代表 v 象牙海岸との最後の聖戦。

いやさ、そんなことよりなによりこの試合、
ハエ v エディという、まさに夢のマッチアップで、
エディにたかりたいだけたかれるという、青バエ選手団にとったらドリームマッチ!

ワールドカップなんて遠くかすんじゃって、
4位なんてわざわざ目指さなくていいんじゃね?
と思えてしまうほどの素晴らしいマッチメイクなわけです。


そんなわけなので、絶対観よう!とは思ってたんですが、
いやあ残念!気づいたら終わってました。。。

だって、あんな昼間(ロンドン時間)にやられたら、
いくら仕事中にTBSレディオ聴いてる俺だって観れませんよ、そんなの。


ま、しょうがないのでyahoo見たりTwitter追ったりと、
独自の調査から色々聞きかじったところによると、試合はエディのフリーダムすぎる動きと、
蝶のようなダイブが死ぬほど堪能出来たらしく、
グナには相当ご満悦の内容だった様子。(異論は受け付けません)

しかしそれ以上に田中さんが今日もキレキレだったとの事で、
この歴史的瞬間に立ち会えなかったことを今更大後悔しているわけですよ。


というのもこの試合、
田中さんまたもや初ゴールを決めたらしいじゃないですか!
くっそー、観たかった・・・。

しかし、しかしですよ、
にもかかわらず、またしても敗退とはこれいかに!

何故田中さんの頑張りを、
ハエ共は毎度毎度無にするのか。


いくら田中さんが元ブラジル人だからって、
自分勝手な落武者ハエ男だからって、
それはヒドい仕打ちじゃないのか!と
口が酸っぱくなるくらい云いたいのです。

しかし、後に脚を引っ張りたくなった理由がわかりました・・・。

なんと田中さん、1点入れて調子に乗っちゃったのかどうかしりませんが、
象牙の至宝、ドログバ選手に対し、
プロにあるまじき打点の低いジャンピングニーを見舞ってしまい
ドロさんの腕を骨折させてしまったというではないですか・・・。


田中さん、それたかり過ぎ!たかり過ぎだよお!
夢のマッチアップでテンション上がっちゃうのはわかるけどさあ、
ちょっと触るくらいでよかったんだってばよお・・・。


そんなことしちゃったらさ、やっぱ勝利は献上してしまいますよ、当然。。。orz


いやあそれにしてもこれはヤバいですよ。

なんたってドロさんは象牙のエースであり、NIKEの広告塔。
この選手が出場辞退なんてことになれば、
そんなの多額の賠償請求が来たっておかしくないですよ。
(ま、来ないだろうけど)

田中さんの雑魚みたいな給料で
そんなの払えるのかよ!と。

(ま、払わなくていいだろうけど)


それ以上にヤバいのが、ドロさんがアフリカ人だったってことですよ。

これは何を意味するのか・・・。

そうなのです。もうお気づきですね。
今回の開催地が南アフリカってことで、田中さん、いや我らがハエ軍団は、

全てのアフリカン、いやさ、
ライオンとか象とかまでも敵に回してしまったのです。



アフリカといえば、つい最近トーゴ代表のバスが銃撃されたことは記憶に新しいところ。。。

こんな事が普通にある地域なのですよ。

いや、冗談抜きで、ハエ全員、最悪田中さんだけでも
防弾チョッキ着用でアフリカ入りしたほうがいいですよ、マジで。。。
アフリカなめんな!


それにしても、友達試合ごときで象牙の人間国宝に骨折まで追わせちゃって、
俺もハエの一員として、
平身低頭謝罪したいですよ、謝罪!


というわけで調べました。以下象牙の連絡先です。
象牙オフィシャルサイト→ http://bit.ly/9oeZK9
象牙オフィシャルメール→ ambacijn@yahoo.fr

俺と同じ気持ちの有志は、メールでいいと思うので、送ってみてください。
一言「ごめん」でいいと思うのです。

それにしてもこのメールって、yahooメールなんですよね・・・。
象牙は国やる気あんのか?
政治なめんな!


ま、いいや。

もしメールが書けない人は、象牙の印鑑でも買って貢献してください。


さあ、一番の心配はドロさんですよ。

下手したら多少は得点王の可能性だってあった選手。
ここで辞められねえ!てなわけで、手術して復帰を目指すらしいんですが、
極真の選手でもない限り十日で「はい、始め!ドン」は無理ですよ。

Twitterでも書きましたが、もし10日足らずで復帰出来たとしたら、

そいつはよほどの極真な男か、
または世界ビックリ人間か、
死んだふりしてる嘘つきですよ。


三番目だったら、田中さんはとんだスケープゴートになるわけですがね。
まあ、復帰出来るもんなら当然して欲しいもんですが・・・。


ちなみに、現在NIKEがTwitterを使用した「未来をかきかえろ!(スウィッシュ!)」
キャンペーンというのをやっています。
↓これ

↑バナーを見ていただければわかると思いますが、
これはまさに、未来を見据えたキャンペーンだったわけですが、
皮肉なもので、この二人のマッチアップが
ディスクシステム並に色んな未来をかきかえてしまったわけです・・・。orz

こうなったらもうしょうがありません。
皆さん、下記サイトからお詫びの気持ちをTwitterでかきかえまくりましょう!
http://nike.jp/football/future/

↑※ちなみに、あまりにも熱い書き込みばかりでガツン!と来ちゃだめ。

そしてこの際、
ハエの未来もかきかえちゃえばいいじゃん!











 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



日本代表脅威の3得点!次戦こそ本番。負けるな我らがハエ軍団!!

ハエ軍団こと日本代表蒼サムライと
イングランドとの友達試合がオーストリアで行われました。

ITVというこちらの局での放送なので、当然イングランド目線での観戦となるわけですが、
いつしか日本を、いやハエを追っている自分がいる事に気づきました。

それはまさに、俺日本人!を再確認した瞬間でもありました。

どんなにボロクソ言おうと、やっぱり俺の血には
ハエの血が流れているのです。

そう、俺もハエの一員なのです。


まあ、結果は残念なものになりましたけど、
内容は我々の予想を遥かに凌駕するものになったのではないでしょうか。

田中さんの2点をはじめ、オウンとはいえボンバーの1点でなんと大量3得点ゲト。

これについてはきちんと謝罪しなければいけないと思います。
ここまで岡ちゃんを崖から突き落とすような発言ばかりしちゃって・・・。

岡ちゃんすみません、
俺なめてました。


4位ありますよ、これ。(最悪グループリーグ)

いやあ、それにしても、こんだけの決定力があるんなら、
もうちょっと早く魅せて欲しかったですけどね・・・。


一方のイングランドは一点も穫ることなく勝利をゲトしたわけですが、
まだ正式に代表が決まっていないのに、このフレンドリーっぷりは
イングランド人にもほどがあるというかね。。。

プレスは遅いは、得点に対する執着が日本以下!
まあ、すでに調整に入ってるとはいえ、一点も穫れないというのは問題ですよ、これ。

ところでこの試合を観て思い出したのが、
4年前のこの日に行われたフレンドリードイツ戦。

その試合、日本は2-2で強豪ドイツと引き分けたのですが、
ライトユーザーを狙ってマスコミ各社がこぞって騒ぎ立て、
次の日の新聞は「日本逝ける!」やら「日本強い!」みたいな見出しが躍りまくりました。

しかし蓋を開けてみればご存知の通り、日本はグループ最下位、
一方のドイツはWC3位・・・。

チームにはピークというのがあります。
ドイツはこの日本戦をステップにして、WCに標準を定めていったわけです。
今のイングランドもそんな感じなんでしょうけど、
1点も穫れないのは、調整という意味でも失敗ですな。。。
まあ、立て直して行ってもらいたいものです。

さてさて我らが日本はというと、ぶっちゃけ、そんな悠長なことは言ってられません。
ピークというのは、調整が出来るチームの言う事。

調整すらまともに出来てないチームがそんなこと言ったらバチがあたって
4位になるものもならなくなりますからね。


今の日本代表がすべき事、それは、
ただがむしゃらにハエのように動き回る事。
ただそれだけ!

そういう意味では今日の3得点はもの凄く意味のあるものだと思う訳です。
それともう一つは、第二キーパーの人がもの凄く動きが良かったこと。

ランパのPKまで止めたりとか、神セーブ連発!で、
アーセナルで言うとマノーネばりの若さと勢いに、それはそれは好感度UP!
そういう意味ではこの試合、ダウジングで財宝を掘り当てたような感じですよ。

というわけで、
本戦は確実にこの人でいいです。マジで。

さあ、次はいよいよ象牙海岸代表との試合。

ハエ軍団とえでぃのマッチアップ!
考えただけでもゾクゾクして眠れません・・・。

協会の人、本当にありがとうございます。

そして我らが日本代表、
巨象相手に、
ハエのように舞い、
ハエのようにたかる泥臭いサッカーを
俺たちに魅せてくれ!




図説 ハエ全書
図説 ハエ全書
posted with amazlet at 10.05.30
マルタン モネスティエ 原書房 売り上げランキング: 694194






 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



心配ご無用!東アジア選手権「一勝一敗一分」はまさに理想!岡田さんの俺流調整術。

皆さんご存知のように、等blogはアーセナルのブログなのですが、
実は度々代表に対しても、下記のような素晴らしい提言を行っています。

緊急提言!今の日本代表に足りないものはこれだ!」歌さんのベストフレンドに見るサムライ・ブルーたられば論

「デンマーク?お前ら強いのかよ?」日本サッカー界のガラパゴス化に渇だこのやろ!


さてこのたびの東アジア選手権、
優勝候補のサムライブルーの見事な玉砕っぷりには、
猿も久々武者震いのような感動を覚えました。

特に試合後のブーイングの中でのインタビューは最高でした。

特に岡田さんのインタビューは、
プライドにおけるダメ興行だった大会を最後の最後にひっくり返す
猪木さんの「1、2、3、ダー!!!!」並の説得力がありましたし、
選手からも数々の迷言、いや名言も生まれました。

例えば初戦の中国戦、PKを止めた炎の男、楢崎正剛の言葉。
「負け試合を引き分けに持ち込んだだけ!」
には、俺もX-Japan並みのヘッドバンキングを慣行しましたし、

岡田さんのおまじないみたいな、
「徐々に良くなってきていると思います。」
という、勝ってもないのに、妙に説得力のあるミステリアスな言葉には、
猿ならずとも、日本国民全員が手を合わせていたに違いありません。(なむー)

一勝一敗一分という理想の結果においても、
「絶対に負けられない試合がここにはある。JAPAN PRIDE」
を標榜するテレ朝の看板番組、「やべっちFC」がほぼスルーするほど、
非常に理想的な結果だったに違いありません。

なんたって一敗しかしてませんからね。

この結果ブーイングも出ましたけど、皆さんよく考えてみてください。

「一勝一敗一分」

どこかで聞いた事ないですか?

鋭い方は、もうおわかりですね。

そうです。

ワールドカップ・グループ予選、
まさに日本が目標にしている、
この星取りなら勝ち抜けるであろう勝敗数ですよ!



日本はこの東アジア選手権という大会において、
ワールドカップのシミュレーションを
行っていたというわけなのです。


カメルーンに勝って、オランダに負けても、デンマークと分ける。
はい!これでグループ突破。

「これと同じことをやってみた。」

そういうことに違いありません。

まさに理想。そして岡田さんは全て計算済み。
当然ブーイングも想定内だったことでしょう。

むしろブーイングを巻き起こす事で、
あえてアウェーの環境を作り上げた。
そういうことでしょう。まさに知将です。

ただ一つだけ想定外だったのは、田中さんの大暴走だったんじゃないでしょうか。

まさか田中さんがFWになるなんて。
まさかの3バック、あの伝説の「フラット3」が復活してしまうなんて。。。

こればかりはさすがの岡田さんも苦虫をかみつぶしていたことでしょう。
ただ最終戦、田中さんの退場で理想の布陣に戻った事で、事なきは得たとは思いますがね。

というわけで、結果にお嘆きの方もたくさんいらっしゃるとは思いますが心配はいりません!

この度の東アジア選手権は非常に理想的な結果だったわけです。
この大会3位だったわけですが、当然順位なんて関係ありませんよ。
むしろ星の取り方のシミュレーションが出来ただけで、
サムライブルーはもの凄いアドバンテージを得たわけです。

最後のインタビューで「この結果の責任は?」などという、犬も食べないくだらねえ質問に
「わたしは選手がついてきている限り、選手だけを投げ出すことはできないと思っております。」
と大将らしく答えた岡田さんに対し、

「誰もついて来てねーよ!とっとと辞めろ、メガネザル!ごらあ!!」やら
「岡田、TBS出禁とかいってっけど、てめーこそ出入り禁止な。日本出入り禁止。」
「辞めるのは、タケ、岡田タケ」
「日本のユニフォームの首のやつなにあれ?レッドカード?」

などなど、非常に厳しい言葉を投げかけられているようですが、言語道断!
これこそ岡田 武史 俺流の調整方法なのですから、そのような罵詈雑言は謹んでいただきたい。
そのように思う訳でございます。

でもそんなことを言う変わり者がいたとしても、
俺はまだまだ安心しています。

↓だって、田中さんの向こうに見える、このメガネの横断幕。
監督でこんなデカイ横断幕掲げてもらってるって、
世界中見渡しても岡田さんだけでしょ?(爆

あんま似てねーけど。。。


皆さん、安心してください。

日本は徐々に良くなってきていますから!!

六月の勝利の歌を忘れない 日本代表、真実の30日間ドキュメント DVD-BOX
ポニーキャニオン (2002-11-20)売り上げランキング: 2359









 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



「緊急提言!今の日本代表に足りないものはこれだ!」歌さんのベストフレンドに見るサムライ・ブルーたられば論

ANCの為、ちょっと席を外している歌さんですが、
なんということでしょう。。。
カメルーーンが勝っちゃったので、
またもや帰国は延期となりました。。。(残念!)

というわけで、歌さんファンの皆さん、
彼のインタビューでも読んで、元気を出してください!

歌さんの一問一答(抜粋)
「歌さんのベストフレンドが今明らかに!」
どうぞ。。。
Goal.com

アーセナルにおいて、昨年に比べ、あなたは飛躍的に変わったように見えるのですが、どのように変わったか自分では自覚していますか?

うーん、俺は同じ選手だと思うんすけど。でも自信を持ったかもわかんないっすね。毎回ファーストチームで、しかもレギュラーでプレーさせてもらってるんで。5年前、ここにきたばっかりの時は、やっぱ別の選手だったかもしんないっすけど、ヴェンゲルのような若手を信頼してくれるボスの下でプレー出来たってのは、大きかったかもしれないっすね。実際今日もボスと話したんすけど、俺がネーションズでプレーしてることに、凄い喜んでくれてたし。でも俺はここで止まってられないし、もっともっと良くなるようにプレーしていきたいっすね。なんで、毎日がほんと充実してますね。


ネーションズカップ前、多くのUKの新聞では「アーセナルはソングなしで大丈夫か?」みたいな記事が踊っていましたが。

もちろんその記事を読むたびに嬉しかったし、悪い気はしなかったっす。でも俺はスゲエ幸せっすよ。スゲエいいメンバーに恵まれてるんで。彼らを信頼してるからこそ、こうしてアンゴラまで来れるんすよ。それと、あぶさん、デニー、ラムみたいな、俺をカバーできる選手がいっぱいいるし。ほんと幸せっすよ。


今アーセナルは怪我人も多く選手層に不安がありますが、この移籍市場でヴェンゲルは誰かとサインを交わすと思いますか?

うーん、思わないっすねえ。もし誰かが来てくれるんだったらチームとしてはハッピーっすけどね。シーズン始め、メレさんが来てくれたんすけど、すげえいい仕事しましたからね。当然彼はいい選手なんすけどね。もちろんロビン氏が抜けたのは痛かったっすけど・・・もしこれ以上怪我人が出ないなら、プレミアは勝たなきゃって、そう思いますね。


ワールドカップはロビンやベントナーと同じグループですけど、彼らとは話しました?

ロビン氏とニックとは話しましたよ。「俺ら倒さねえと優勝ないっすよ」みたいな話。まあ冗談で言ったんすけど、でもぶっちゃけ、どの試合も負けたくないっすね。最近好調のデンマークも、ニックみたいな強い選手がいるから楽じゃないし。だから今回のネーションズカップみたいな大会で、チームのパフォーマンスを上げていけるようにしないとダメっすね。もちろんワールドカップとはラベルが違う大会すけど、ここでいいスタート切って、本番につなげていきたいっす。


アーセナルでのベストフレンドは?

エブエさんっす(即答)。
あのひとスゲエいい人なんすよ。いっつも一緒にいるんすけど、いっつもくだらねえこと言って毎回笑わせてくれるんすよね。ハズレないっすよ。誰もエブエさんのこと嫌いな人いないんじゃないすかね?(うん、いない!) あんな人がチームに一人いたら、スゲエハッピーだと思いますよ。(そのとーり!) だって毎回爆笑の渦ですからね。(だろうね!) それとドレッシングルームじゃ、いっつも変な音楽かけていっつも踊ってるんすよ。なんか変な踊り。マジ止まんないんすよ。(みてえ!)


というわけで、歌さんのベストフレンドは
えぶえさんだということが判明しました!(ひゃっほー!)

あ、そーいや、ワールドカップの質問で
「サムライ・ブルー」は超スルーだったけど、気にしない!

でも今の「サムライ・ブルー」に足りないのは、
えぶえさんみたいな存在だと俺は思うよ!
(きっぱり)

勝負に「たら」「れば」は禁物だけど、
もし彼のような存在がドイツワールドカップ日本代表にいたら
相当状況は変わっていただろうね。


だって、

「選手の自主性に任せる」とかいって、神様も職場放棄しなかっただろうし、
鹿島時代は都内から毎日2時間とかかけて茨城まで通わなかっただろうし、

3-5-2か?4-4-2か?で選手がパニクることもなかっただろうし、

「海外組」「国内組」なんていう人種差別もなかっただろうし、

俊輔だって毎試合風邪に悩まされることもなかっただろうし、

小野だってあんな投入のされ方はなかっただろうし、

宮本の身長は多少伸びていたかもしれないし、

中田浩二は人見知りしないらしいし、

稲本の関西弁はちょっと不思議だし、

福西は・・・なんか、俺苦手なサッカー部顔してるし、

満男もちょっと苦手なキャラだし、

坪井も苦手なキャラだな・・・なんかな。

土肥も一試合くらい出場していても良かったんじゃね?マジで。
つうか、土肥いらねえから久保入れろ!みたいなこと言われなかっただろうし、

駒野を見るたびにジミーちゃん思い出すし、

ヤットはガチャピンに似てるけど、実は物静かないい人らしいし、

加地さんはほんとよくがんばったし、

中澤はガム噛まなくても良いプレーが出来たかもしれないし、

三都主アレサンドロも、空気を読まず駆け上がることもなかっただろうし、

ヨシカツには是非「ポーツマス!ポーツマス!」をやって欲しいし、

実は楢崎が背番号1番なんだよな・・・。

大黒は意外とデカイんだよな・・・。

高原は絶対水野美紀に似てるんだ!間違いない!

「たまーだ、やなぎざーわ、まきっ!」が日本中を席巻することもなかっただろうし、

ドイツも「猛暑」になることを初めて知ったし、

テレ朝的には、松木さんとセルジオを引き離す必要はなかっただろうし、

ピッチレポーターの堀池さんも、いつもはセルジオから「堀池!堀池!堀池!」で呼ばれるのに、たまーに「堀池さん!」と呼ばれなかっただろうし、

トルシエだってモスリムになんかに改宗しなかっただろうし、

やなぎざーわだってQBKは襲名せずすんだだろうし、

茂庭だってバカンス先のハワイから召集されなかっただろうし、

「キラーパスのキラーは、仲間を殺すキラー!」そして
ヒデは旅人になることはなかったと思うんだ。



だから、ここで一句。(ぽん)


心から チームに一人 エマニュエル


どどーん。


そろそろ日本代表も、山梨学院大学駅伝部のような(留学だけど)
アフリカからの帰化の受け入れを、
真剣に考える時に来ているんじゃないでしょうか?(ガチ)

特に象牙海岸あたりから。(真剣な眼差し)

なんなら俺がインタビューとかします!(きっぱり)

あ、でもいえーづ・・・。
俺フランス語わかんねーや・・・。


ちなみに、日本代表関連記事はこちら
http://gooner.jugem.jp/?cid=26


敗因と
敗因と
posted with amazlet at 10.01.23
金子 達仁 戸塚 啓 木崎 伸也 光文社 売り上げランキング: 37173







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



「デンマーク?お前ら強いのかよ?」日本サッカー界のガラパゴス化に渇だこのやろ!

「デンマーク?お前ら強いのかよ?」

や、やばい。日本サッカーのガラパゴス化は思いのほか進んでいるようです。。。
Livedoor sports

 サッカー日本代表は8日、都内で体力測定やミーティングを主眼とした年内最後の短期合宿をスタートさせた。南アW杯1次リーグE組で同じ組に入ったライバル国から日本を見下す発言が続出する中、MF遠藤保仁、FW岡崎慎司、佐藤寿人ら岡田ジャパンイレブンが反発。日本サッカーの誇りとオランダ代表・ファンマルウェイク監督に顔を覚えてもらえなかった岡田武史監督(57)のメンツを立てるためにも、本大会で見返すことを誓った。

 E組は、FIFAランク3位のオランダを筆頭に、カメルーンが11位、デンマークが26位で、日本はダントツの最下位となる43位。他国の“上から目線”も仕方ないが、露骨な軽視には黙ってはいられない。

 FW佐藤はデンマーク代表GKソレンセンが地元紙に語った「日本が一番弱い」という発言に「ムカつきます。(完敗した)オランダに言われるなら分かるけど、“お前ら強いのかよ”と思う。僕らがナメることは絶対にない。悔しいです(ザブングル風)。見返したい」と激しく反発。岡崎は「何も言わないけど、監督は悔しいと思う」とオランダのファンマルウェイク監督から顔を忘れられていた岡田監督の心情を思い、怒りを募らせた。

 今合宿が世界を見返すための第一歩だ。岡田監督は「戦術で負けたW杯はない。点を取られた局面は出足や球際。身体能力向上にこだわれ」と指令。この日は30メートル走(瞬発力測定)、15分間走(持久力測定)を行い、フィジカル向上に利用する基礎データを収集。夜には福島大陸上部の川本教授を招き、助言を受けた。DF長友は「身体でも世界を上回るつもり」と意気込んでいる。

 スペイン、ドイツでプレーし“日本軽視”を肌で感じたFW大久保も「今まで結果を残してないから見下される。やるしかないでしょ」と大舞台で見返す覚悟。ナメられたままでは終われない。

「26位のデンマーク?はあ?お前ら強いのかよ?」


はい、強いです。


しかもとてつもなく。

我らが男爵要するデンマーク。

当てにならないFIFAランキングでは26位とかなってますが、
ワールドカップヨーロッパ予選まさかの一位という結果は、まぐれではなかなか穫れません。

しかもポルトガル、スウェーデンに打ち勝ってきての本大会進出。

当然、ポルトガル、スウェーデン全盛期の強さはないにしても、
このグループリーグを一位で勝ち抜けるという強さは、パねえと思います。

確実にアジア予選よりは。


しかも、世界一流クラブのプレーと平行して代表を戦ってきてるわけですから、
フィジカルの強さも相当なもんだと思いますし、

DF長友さんの「身体でも世界を上回るつもり」という意気込みも
「そうですね」としか言いようがないというか・・・。


「ゆとり世代」の意味のない「気の強さ比べ」なら勝てるかもしれないですが、
デンマークには、これまた「ちょーやべえ、ベントナ男爵」がいますから。
気の強さでも勝てる気がしないというか・・・。


まあ、俺もここまで言っといてあれですけど、
日本にはほんとはがんばって欲しいんですよ。やっぱ。
日本人ですからね。

でも、それには裏付けがないと、意味のない講釈たれられただけでは

やっぱ4位は無理。

とかなっちゃうわけですよ。


おそらくこの時期我が祖国日本では、

「カメルーンには勝って、デンマークと引き分け、

オランダに負けてもリーグ突破出来る!」


とかいう、「ああ素晴らしきかな日本サッカー」的な
捕らぬタヌキ番組の乱立が容易に想像できます。

4年に一度繰り返される、
観てる人をマインドコントロールする、この予定調和なプロパガンダ番組。


まあぶっちゃけ、俺はこの手の番組嫌いじゃないですが(ノー天気な感じが)
もしこの手の番組を大々的にやるのであれば、
局関係なしに、セルジオ越後とラモス・ルイを全ての番組に呼んでください。

ならいいと思います。

松木安太郎と、ようやくイコールになると思います。

そして今の世界の真実を語ってもらいましょうよ。(ノーカットで)


夢見るのも結構。


だったら現実も直視し、マスコミもちゃんとそれを報道すべき。

岡田監督4位の根拠はなんなのか?

負けたら責任は誰がとるのか?

果たしてその覚悟があるのか?


ただ「負けねえっす!」「4位なります」じゃあいまいち説得力がないし、
勝てないというか、強くならないんじゃないでしょうか?

もうそろそろ「WC出れてラッキー!」な時期はすでに過ぎてると思うし、
4年に一度のお祭り騒ぎでもない時期にきていると思うんですよ。

勝ちに行く。

そのために次の段階の手を打たないと、これじゃあ頭打ち。
すでに知ってる選手がほとんどいないってのに・・・。

そのためにはやはり世界を知っている選手って重要だと思うし、
賛否ありますが、やはり俊輔ってのは必要だと思うんですよね。

そして世界を知り尽くしている監督もまた。。。


というわけで、ちょっと気が早い気もしなくもないですが
当ブログは次回ワールドカップの日本新監督を勝手に決めました!

それはこちら!

どどーん!

世界のサッカー、酸いも甘いも吸い尽くした
ワールド毒舌ファンタジスタ


セルジオ越後さんに決まりました!

そして助監はもちろんラモスさんにやってもらいます。

さらに新たな試みとして、世界の壁を知ってもらうため、
コーチングは全てポルトガル語のみで行います。

また、監督のやり方についていけない、正直うざいなどとブーたれるゆとり世代の若造には、
罰則として、特別コーチ佐山聡(初代タイガー)主導による永遠ミット蹴り。


↓ちなみにこれをやってもらいます。





これで夢のキック力強化、そして外人に打ち負けないフィジカルも鍛えられ一石二鳥
どころか、サッカーを引退しても、格闘家の道も開けるという一石三鳥。

また身も心も右寄りな彼の指導により、
選手の気持ちもニッポン一色になること請け合いです。


ジャパンブルーに袖を通すという喜びを存分に味わってもらうと同時に、
日本代表であることに、必要以上な誇りを持って闘ってくれることでしょう。

いやあ、随分明るい未来が見えてきたのではないでしょうか?
日本サッカー黄金時代の幕開けは近いですよ!!


にっぽん!

にっぽん!!

にっぽん!!!



くうーー!!!


すいません。

話が脱線しました・・・。




えー、というわけで皆さん、

「デンマークはすげー強いらしいよ!」

「スーパーベントナー男爵ってのが大注目らしいよ!」と

あなたの周りの10人の方に伝えてあげてください。。


たった10人で結構です。

そしてその10人の方にも、10人に伝えてくれるよう頼んでください。



きっとあなたに幸福が訪れることでしょう。


そして少なからず日本のためにも。。。


日本は世界で第何位? (新潮新書)
岡崎 大五 新潮社 売り上げランキング: 74149







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



ワールドカップ組み合わせ発表!ジャパン グループEでグナーメシウマな件

ワールドカップの組み合わせ抽選ですよ。
アーセナルとは関係ないようで、実は関係大ありなので取り上げてみますか。
yahoo

【ケープタウン(南アフリカ)高尾具成】サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の、1次リーグ組み合わせ抽選会が4日夜(日本時間5日未明)、当地で行われ、4大会連続4回目のW杯出場となる日本はシードチームのオランダのほかカメルーン、デンマークが入ったE組に入ることが決まった。日本は来年6月14日にカメルーン戦(ブルームフォンテーン)、同19日にオランダ戦(ダーバン)、同24日にデンマーク戦(ルステンブルク)を行う。

【完全詳報】サッカーW杯 1次リーグの組み合わせ

 1次リーグは出場32カ国・地域が4チームずつ、A〜Hの8組に分かれる。抽選はまず、事前にシードされた8チームによる第1ポットから始められた。既に開催国の南アフリカのA組入りは決まっており、抽選でアルゼンチンがB組、イングランドがC組、ドイツがD組、オランダがE組、イタリアがF組、ブラジルがG組、スペインはH組に入った。

 続いて日本などアジア勢と北中米カリブ海勢、オセアニアのニュージーランドによる第2ポット、アフリカと南米勢による第3ポット、シード以外の欧州勢による第4ポットの順で抽選して組み合わせを決めた。

 シードから外れた前回大会準優勝のフランスは南ア、メキシコ、ウルグアイと同じA組。前回大会4位のポルトガルはブラジル、北朝鮮、コートジボワールと同じG組になった。韓国はアルゼンチン、ナイジェリア、ギリシャと同じB組。


Group A: 1.南アフリカ 2.メキシコ 3.ウルグアイ 4.フランス
Group B: 1.アルゼンチン 2.ナイジェリア 3.韓国 4.ギリシャ
Group C: 1.イングランド 2.アメリカ 3.アルジェリア 4.スロベニア
Group D: 1.ドイツ 2.オーストラリア 3.セルビア 4.ガーナ
Group E: 1.オランダ 2.デンマーク 3.日本 4.カメルーン
Group F: 1.イタリア 2.パラグアイ 3.ニュージーランド 4.スロバキア
Group G: 1.ブラジル 2.北朝鮮 3.コートジボワール 4.ポルトガル
Group H: 1.スペイン 2.スイス 3.ホンジュラス 4.チリ

というわけでグナーの皆さん

おめでとうございます!!


我らがジャパンがめでたく、全ての試合、
アーセナルの選手と対戦するという
非常に喜ばしい奇跡に遭遇する事になりそうです。


日テレ風にいうと

オランダ代表は「孤高のジーニアスブレイカーマイセルフ」ロビン ファン・ペルシ(回復次第)

カメルーン代表は「唱う野生児 プレミア最強シンガー」アレクサンドル・ソング

そしてデンマーク代表はもちろん我らが大将

「アイ・ラヴ・ビッグマウス 北欧の若き男爵」

ニクラス・ベントナー


彼らの勇姿が観れる訳ですから、別に日本応援しなくたって、

別に日本が四位にならなくたって、

アーセナルファンは予選だけで十分メシウマなはずなのです。

でもやっぱ俺も日本人だし、大和魂だし、とりあえず

ニッポン!!

ニッポン!!

ニッポン!!

ニッポン!!


って言ってみたけど、

今の代表、俊輔と本田さんくらいしかしらないので、全く感情移入が出来ず、
むしろデンマーク応援しちゃうんじゃねえか?

ってことで、若干自己嫌悪気味な猿なのでした。


サッカーW杯 英雄たちの言葉 (集英社新書)
中谷 綾子アレキサンダー 集英社 売り上げランキング: 89706


【サッカーショップ加茂】日本代表ユニフォーム







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



| 1/1PAGES |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...