本とかゲームとか

ワールドサッカーキング様あざーす
wsk.jpg WSK ガナーズスタイル
レビュー的なのはこちら

ボス本出ますよ。
wenger.jpg ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
レビュー的なのはこちら

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き

現在のグナー人数

ブログパーツ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


最新エントリー


このサイトはにわか猿が知ったかぶりして、アーセナルについて好き勝手語るブログであります。
正直グナ以外の方にはガチでオススメしません。


アーセナルチケット入手ガイド


Twitter


Arsenal便利マップ


You'll Never Walk Alone JAPAN



「近賀大野ヤンキー!」コンチカップ決勝 マンシティ女子部 v アーセナルレディース

DSC_1046.JPG

アーセナルレディース コンチネンタルカップ決勝に参戦して参りました。
場所はロンドンから車で4、50分ほどの所にある、ウィコム・ワンダラーズFCのスタジアム。
しかしこのウィコム・ワンダラーズ、4部リーグにもかかわらず、10,000人収容の立派なスタジアム。
こういう地域密着な土壌が、最強のプレミアを支えているのだなあと妙に納得なのであります。









 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



「チャリティー?そんなの関係ねえ!」イングランドのチャリティーマッチはひと味もふた味も違う件。


予告編PV


昨日「SOCCER AID」というチャリティーイベントが
ユナイテッドの本拠地、オールド トラフォードにて開催されました。

UNICEF支援を目的にされたこの試合、とにかく毎回メンバーも旅人びっくりの豪華さ。
前々回はマラドーナまで出場しているのですが、今回も負けちゃあいません。

Team Englandは、元Take That
金銭トラブルで脱退でおなじみ、ロビー・ウィリアムズをキャプテンに、
元代表のアラン・シアラー、シェリンガム、そしてグナの天敵バカ息子ジェイミー・レドナップ。

そしてセレブからは、オヤジが元プロサッカー選手で自身ユナイテッドサポの
ボクシング元WBA世界ウェルター級チャンプのリッキーハットンから
ジャージャージャラララ♪でおなじみ、GMTVの司会者、ベン・シェファード。


一方の対戦相手のThe Rest of the Worldは、これまた豪華。

チャリティーマッチと言えばこの二人、
ジダン、金子達仁風に言うならジズーと盟友フィーゴのミニ銀河系軍団。
さらには05/06、チャンピオンズで僕らの夢を踏みにじった、にっくきバルサ坊主ラーション。

セレブ代表では、自身ユースでもプレーしていたこともある
F-word(放送禁止用語)シェフ、ゴードン・ラムゼイ、
そして何故か、オースティンパワーズのマイク・マイヤーズ、
さらにはアメリカドラマHEROESのインチキ日本人こと安藤が満を持して参戦。
何故だっ!


そしてなにより両陣営のGKに大注目。

Team Englandが日本名、馬乃尻 髭左衛門ことデイビッド・シーマン

また、Rest of worldが日本名、放尿 太郎ことイェンス・レーマンという、
両者ともアーセナルレジェンドによる夢の競演で、必然的にテンションも↑アゲアゲ。


でも今のシーマンがこれ・・・↓

誰だよ、このおっさん・・・。

面影ゼロ!
こんなの俺のシーマンじゃない!


やっぱテンションサゲサゲ・・・。


ちなみに、レフェリーも神ジャッジでおなじみ、コッリーナさん。


あとなんか他にも有名っぽい俳優やら、レジェンドっぽい人がわんさかで、
嫁が「あー、○○だ!」とか言って騒いでましたが、
俺はそういうのあんま知らないんでここは華麗にスルーしますが、
とにかく凄いメンバーっぽいんですよ、これが。
なんか、こんなに豪華だったら、ついでにイルハンも呼んじゃえよって話で。


メンバーは下記でチェック!

イングランドキャプテン: Robbie Williams

選手・元選手: David Seaman, Martin Keown, Alan Shearer, Jamie Redknapp, Teddy Sheringham and Nicky Butt

セレブ: Danny Cipriani, Paddy McGuiness, Bradley Walsh, Jamie Theakston, Ricky Hatton, Damian Lewis, Olly Murs, Jonathan Wilkes, Dominic Cooper, Ralf Little and Ben Shephard

スタッフ: Harry Redknapp (Manager), James Corden (Assistant Manager) and Bryan Robson (Coach)


The Rest of the World: Captain: Michael Sheen

選手・元選手: ジズー(金子達仁調), Luis Figo, Jens Lehmann, Ryan Giggs, Henrik Larsson and Sami Hyypiä

セレブ: Mike Myers, Woody Harrelson, Simon Baker, Patrick Kielty, Nicky Byrne, Joe Calzaghe, Gordon Ramsay, Ronan Keating, Shane Filan, Brian Lara, Gethin Jones , 安藤

スタッフ: Kenny Dalglish (Manager), Ian Rush (Assistant Manager) and Eric Harrison (Coach)


試合は2-2の同点のまま終了し、PK決着でThe Rest of the World:が勝利したわけですが、
結果よりなにより、試合内容がこれまた良い。

当然ジダン、金子達仁的にいうとジズーやフィーゴ、
シアラー、シェリンガムなんてのは上手すぎて当然なんですけど、
プロはゲームに華を添えるだけで、チームの構成がほぼプロではない選手。

旅人主催の試合とかだと、プロや元プロの選手を中心に試合をしてるみたいですけど、
イングランドでのチャリティマッチでは半分以上がいわゆるプロではない人。

でもロビーとかラムゼイが、45分走って、それほど遜色ないプレーを魅せるってのは尊敬に値。
多少手を抜いてもらってるとはいえね。

フットボール上手かった奴が芸能人になっているのか知りませんけど、
いずれにせよ、

イギリス人のフットボールにおけるデフォルトのレベルが異常。

当然のようにガッツリ削りに行くし、
チャリティマッチといえども、なあなあじゃないんですよ。

これこれ!これなんですよ!
旅人が云ってた日本人に足りないものってのは!


それと猿的注目は安藤!主役級のヒロならともかく、
サッカー、いや、イングランドに縁もゆかりもなさげな若干うさん臭い青年に、
他メンバーがどうしても接点を見いだせない様子で、明らかに誰にも相手にされてない様がアリアリ。

後半途中出場も、ピッチ上には「こいつサッカーできんのかよ?」的な雰囲気が漂いまくり、
誰もパスをしてくれないという悲惨な状況にも、

ガムを噛んで 「俺全然平気っす!」みたいな姿が、
俺が個サルに行った時とオーバーラップで、心から応援したというか。

そして安藤、ようやくボールもらえたと思ったら、
案の定ミスっちゃって、あとはまた空気に・・・。

サカー部の奴ってのは、こういう時基本優しくないからな。
一度ミスった素人には二度とパスを出さない、
そういうとこあるよ。



その後安藤も萎縮しちゃって、
それを見せちゃいけないと思ってガム噛みながら眼をパチクリさせて
一重が二重になる感じで強がってたけど、最後のPKも蹴らせてもらえずで、まるで超アウェー・・・。

サカー上手い奴は上手い奴同士で盛り上がる。
やっぱそういうとこあるよ。



ああ、やっぱそういうのって万国共通なのだなと、思いつつ、
そういう発見も含めて面白かったサッカー エイドだったのですが、
英国で行われてるのに、「サッカー エイド」とはこれいかに!?と。

「フットボール エイド」にしねえと、
「サカー?お菓子かなんかか?」なんて思うイギリス人いっぱいいて、
寄付も伸び悩んだんじゃないのか?
などといらぬ心配をしてしまう猿なのでした。




チャリティとイギリス近代
金澤 周作 京都大学学術出版会 売り上げランキング: 230862






 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



ダイブが大流行!イングランド vs スロベニア

イングランド vs スロベニア? スロバニア?
(ま、どっちでもいいや。)

W杯予選クロアチア戦前のウォーミングアップがWembleyで行われました。

正直、代表戦にはあんまり興味ないんですが、
(うちの選手出てないし。ん、出てないよね?w)
TVでやってたので、まあ音消して観てました。


結果はランパードとデフォーのゴールで
2-1ですけど、最初のルーニーのPKはどうなんだと?

これこそ今大流行のダイブじゃねえのかと?



フレンドリーマッチなんで、まあどうってことないんですけど、
これが大事な試合だったらフレンドリーじゃいられませんよ、これ。

足裏見せて、タックルタックルですよ。


つうわけで、ホームタウンデシジョンとかなしの
冷静なジャッジをお願いします。。。

それとこの代表ウィーク、皆さん無事戻ってきてください・・・。(切実)








 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



| 1/1PAGES |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...