本とかゲームとか

ワールドサッカーキング様あざーす
wsk.jpg WSK ガナーズスタイル
レビュー的なのはこちら

ボス本出ますよ。
wenger.jpg ヴェンゲル・コード アーセナル、その理想の行方
レビュー的なのはこちら

FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き

現在のグナー人数

ブログパーツ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM


最新エントリー


このサイトはにわか猿が知ったかぶりして、アーセナルについて好き勝手語るブログであります。
正直グナ以外の方にはガチでオススメしません。


アーセナルチケット入手ガイド


Twitter


Arsenal便利マップ


You'll Never Walk Alone JAPAN



あーアーメン!/ プレミア08-09 ハル・シティ v アーセナル

Hull City 1-3 Arsenal
Barclays Premier League, Kingston Communications Stadium
Saturday, January 17, 2009, 17:30


ハイバリーのグナーパブ「The Gunners」で v ハルシティー観戦。

前半、ファンペルシのコーナーから
アデバヨーのヘッドで一点先制。

アデバヨーアデバヨー♪

アデバヨーをたたえるこのチャント。久々だな。

これで、今までピン張りつめていたパブ内も
緊張感が一気に溶けた感じも、
後半20分Cousinのドンピシャヘッドで同点。

これで振り出し。

一気に静まり返るパブ内・・・。

クリシー詰めろよ!と。


そこからヴェンゲル動く。


「悔しい顔させたら世界一」言ってみれば守備的MFのエブエを下げ、
超攻撃型大型パスミスFW スーパーベントナー投入!

前回のボルトン戦を救った立役者だ。


前回もパスミス連発も

「彼は本調子じゃないからね。パスミスはしょうがない。」

とヴェンゲルに言わせしめた男。


入団当初から本調子じゃない男に、
最近は救われる機会が多いのも事実。

まさにスーパーベントナー様なのだ。

4-2-2から4-3-3の実質上の3TOP。
ドラクエで言う「ガンガン行こうぜ」にシステム変更。

そして文字通りガンガン行った結果 3-1で劇的勝利!

上位3チーム勝ったので順位の変動なしも、
これでまた首の皮一枚つながった・・・。orz


それにしても、このメンツで、よく乗り切ってるな・・・と。w

やはりファブレガスの代わりにデニウソンでは到底役不足だし、
CBもジュルとトゥレでは穴が有り過ぎ。

でも、なんやかんやと勝ち点は増やしている。

むしろ、ゲームメーカーや、ストライカーがいない方が
このチームは結束して、未知の力が出るのかもしらんな・・・。w


次戦はエヴァートン。
これまた上位チームだが、未知なる力に今は期待するしかねーんです。

アーメン。(ピッチインするアデバヨー風)







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミア07-08 アーセナル v エバートン

昨日マンチェがハマーズに爆勝したことにより
我がアーセナルのリーグ優勝はなくなりました。

そんなわけで、今日はみなのびのびプレー。

俺もフィンズベリーのパブ「World End」で、

知り合いのグナーAさんと、
ビール片手にのびのび観戦。

ベントナーがミスしたって、
みーんな笑顔。


ベントナーが点を入れたら入れたで

何故かみな爆笑!

俺もだけど。


スタンドからチャントさえ聞こえなかったから、
観客も相当現金なもんですな。



さて、中盤の主力三人

ファブレガス、フレブ、フラミニ

もスタンドで笑顔で観戦。

フラミニなんて、
もうほぼミランに移籍決定なもんだから
気楽なもんで・・・。

来期のアーセナルの台所事情を考えると
フラミニの移籍は相当な打撃。

ファブ、フレブも移籍の噂があるだけに、
もし彼らがいなくなったことを考えると、
今期この中盤でなんとか乗り切って来たアーセナルにとっては
絶望的なシーズンにならないこともない。

ああ・・・。

消化試合を見ながら笑顔で談笑する3人を見る度、
絶望を感じた、そんな昼下がり・・・。


あ、試合は1-0で勝ちました。

はい。


今期限りでチームを去るレーマン。

最後のホームで四方に挨拶する彼への
スタンディングオベーションに、
一時代の終わりを感じざる終えない猿なのでした。

ザ・ファイナリスト アーセナル2005-2006シーズンレビュー (レンタル専用版)
ザ・ファイナリスト アーセナル2005-2006シーズンレビュー (レンタル専用版)







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミア07-08 ダービー v アーセナル

ダービー vs. アーセナル

久々のゴールラッシュ
2-6でアーセナル。

つっても相手が最下位のダービーだもの。

6点獲ったことで喜ぶのも良いが、

最下位のダービーに

2点も許した事の方が

問題だっての!!



でも、プレミア優勝
とりあえず、望みは繋がった・・・

1%くらいだけど・・・。orz








 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミア07-08 マンチェスターU v アーセナル

超アウェイなアンフィールド・・・。

つい最近までつばぜり合いしていた両チームだけど、
今や形勢大逆転・・・。

すでにこの時点でポイント差は6。

この直接対決を制しても追いつけないという
どうしようもない状況。


でも、ここで勝って3ポイント取っておけば、

なんとかなるかもしれないんじゃないの?



そんなやぶれかぶれの中


敗けました!


アデバヨールの疑惑?のヘッドで一点先制!


と思いきや、悪い予感的中。
点を取ったら、必ず取られる病発病。

ギャラスのハンドでPK。

よりによってPKて・・・。

これをロナウドきっちり決めて同点。
さらにゴール前で、
すんごいフリーキックを
ハーグリーブスに決められ逆転・・・。

もうこうなるといつものアーセナルに逆戻り。
ゴール前の波状攻撃も、全く点に繋がらないという
いつものパターン。(見飽きました)

後半、途中で入ったベントナーの渾身ヘッドも
全てキーパー正面という素敵な展開。

そして、最後はロナウドの時間稼ぎ
恒例一人フェイント大会で幕。

こうなるともう、どうしようもありませんな。

リーグ優勝はほぼ絶望な方向で。


今期中盤、

点取り屋ダシウバ離脱、
この辺からおかしくなってきた我らがガナーズ。

ロシツキ、フラミニ、支柱がいなくなりガタガタ。

サイドバックを無尽蔵のスタミナで
縦横無尽に駆け回ってくれる
サーニャの離脱も痛かった。

アデバヨーの決定力ななくなった昨今、
ファブレガスとフレブだけで、
このリーグ勝てるほど甘くなく・・・。


来季は大型ストライカー

ベントナーに期待大!


こんな冗談も、そろそろ笑えなくなってきました。


ほんと選手層が薄すぎ!・・・。orz


故障者も大杉で、ストライカーが一人もいない。

よくこんな状態で3位食い込んでるな
ってのが不思議なくらいで・・・。

監督!来季はなんとかしてください。


ベンゲル・ノート
ベンゲル・ノート
中西 哲生,戸塚 啓







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミアリーグ07-08 リバプール v アーセナル

1-1

リーグ優勝、ほぼ絶望的に。orz

それにしてもこの3連戦はきつい・・・、
きつすぎる・・・。orz








 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミアリーグ07-08 ボルトン v アーセナル

スタジアムのあるHollowayでパブ観戦。
ホームでもないので、客足もまばら。

さて試合。
ガナーズ、アウェイで2点先制され、
おまけにディアビー危険なタックルで一発レッド。
もはやこれまでか・・・。

後半、ベントナー、センデロス下げ
アデバヨールとウォルコット投入。

ディフェンス一枚減らして
勝ちに行く初陣。

奇跡はそこから。

立て続けに2点、

そして終了間際ファブレガスのボッコンシュートが
相手DFに当たってゴールの中へコロコロと・・・。

ボルトン 2 - 3 アーセナル

リーグ優勝、なんとか首の皮一枚で繋がりました。

つっても、下位チームにこの戦いでは
いかがなものかと・・・。

課題が残る試合でした。







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



Football Holler/プレミア07-08 アーセナル v バーミンガム

アーセナルvs.バーミンガムを
スタジアム近くのホロウェイのパブで。



我らがエドゥアルド、
相手ディフェンダーからの低空ドロップキックで悶絶。

倒れたまま動けず、9分間、
結局担架で。

Sky(日本で言うスカイスポーツね)も
一切リプレイしなかったところを見ると、
相当衝撃的映像だったと容易に想像。

ファブレガス、フレブの凍り付いた表情、
そしてアフリカ系フランス人の
真っ黒なサーニャでさえ、真っ青だったのだから、
衝撃のほどは明らかだ。

聞くところによると
骨が皮膚を破って飛び出す解放骨折とのこと。


バキじゃねえんだから・・・。


半年棒に振る

って新聞にはかいてあったけど、
半年ですむなら結構だろ?

下手したら、
選手生命も危ういんじゃねえの、これ?

タックルした選手はいいよ、
一発レッド。それで終わりだもの。

なんのダメージも受けないし、
普通にプレイも出来るしねえ。

でもやられたほうはどうですか、これ?

この怪我をきっかけにプレイ出来なくなったら
誰が保証してくれるんすか?

って話で。

ようやく最近先発組に入れて、
これからだって選手だったのに・・・。


今後こういうことした選手はレッドじゃだめだろ?

そいつの人生もレッドにするような処罰を与えないと
また起きるよねえ、こういう事故。

パンクラチオンだったらいいけど、
あくまでルールのあるスポーツなんだからねえ・・・。


ちなみに結果は、
ほぼ終了という時にクリシーのボンミスで追いつかれ、
2-2で引き分けという最悪な結果。


あちゃー・・・


そんなため息と怒声が、パブ内に響き渡ったのは
いうまでもなく・・・。


ところで、

FW他に誰かいるっけ?

ベントナー抜かして・・・。







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミア07-08 フラム v アーセナル

プレミアリーグ第23節
フラム vs.アーセナル

いつものごとく、アーセナル周辺にある
いきつけのパブへ。


と、その前にスタジアムの前を通りしな、看板発見。

「BIG BROTHER」のオーディション!?



「BIG BROTHER」
オランダ初、全世界で大人気のリアリティTV。一つ屋根の下に、老若男女問わす、10人ほどの男女が寝泊まりし、「嫉妬あり、いがみ合いあり、方向性の違いあり」での揉め事をTVで放送。毎週投票によって何人かが脱落していくという、とてもハートウォーミングな番組。



そのオーディションが我らがガナーズの本拠地
「エミレーツスタジアム」であるんだって。


つか、こんなくだらねえオーディション、
神聖なスタジアム使うなよ・・・。


ま、ええわ。


肝心の試合は、アデバヨール絶好調ヘッドで二発!
FWエドゥアルド、MFフレブもキレキレの動きでフラムDFを翻弄。
ロシツキ復帰も大きな鍵となり、3-0で快勝。

とりあえず、マンチェとの同率首位は確保。
したものの、得失点差で二位・・・。


やっぱオーディションに

スタジアム貸し出ししてる場合じゃないって・・・。




Big Brother 4 (2pc)
Big Brother 4 (2pc)








 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



プレミア07-08 アーセナル v バーミンガム

プレミアリーグ第22節
アーセナル vs.バーミンガム

プレミアリーグチケットはこの時期入手困難。
ってことで、アーセナル近くのいつものパブへ。

さて今日もにわかサカー初心者の猿が、
超知ったか解説いっちゃうよ。

↓ガナーズ今日の布陣は、多分こな感じ。(違ってても知らん)

    アデバヨー エドゥアルド

フレブ  フラミニ ファブレガス  ウォルコット

クリシー  センデロス  ギャラス  サーニャ

        アルムニア


見てもお分かりの通り、
3日前のトッテナム戦とは全く別のチーム。
リーグ戦の重要性を再確認です。

さすがAチームだけあり、
余裕を持った立ち上がり。

センデロス、ギャラスが鉄壁を作り、

クリシーがボールを持って前線に出て、

ファブレガスを中心にボールを回し

ウォルコット、フラミニ、セスクが切り込み

サーニャがサイドから駆け上がり

アデバヨー、エドゥアルドにあわせる。

ああ、なんて理想のチーム。


MFが充実しているだけで
こんなに安心して見ていられるものか?と。

これにロシツキ、ファンペルシが加われば
言うことないんですが、まあいいでしょう。


相手も相手だし。


そして前半20分過ぎ、

エドゥアルド何度目かのゴール前でのチャンス
あとは蹴ってゴールに入れるだけ!
って時に相手DFからのタックルをくらいでPKゲトー。

これをアデバヨーがきっちり決め、1-0(ワンニル)。

ガナーズそのまま試合を優位に進め、前半終了。


いやあ、今日はもう楽勝っすね♪



対戦相手に対し、あくびしながら
少々物足りなさを感じながらモニタを観ていると
意外と大事件発生。

後半早々、バーミンガム・ラ−ションからのクロスを
オコナーがヘッド。

これがなんとファブレガスの足先に当たり
軌道が変わりそのままゴールの中へコロコロと・・・。

一気に静寂に包まれるスタジアム。

もちろんパブの雰囲気も一気にダウン・・・。


あーあ、やっちゃった・・・。orz



でも、これで終わらないのが

今年のアーセナルですよお!!



無理くりそんな感じで盛り上がる場内。


とにかく同点は負けたも同然なんで
もうそこから怒濤の攻撃。

実際のボールポゼッションとかわかんないけど、
8割方アーセナルなんじゃないの?ってくらい試合を支配。

ゴール奪って、ゴール前まで行って
シュート打って、はじかれて、また誰かがボール拾って、
シュート打って、またはじかれて、またシュート打って・・・

そんな展開をずーっと。

でも、バーミンガム、もう同点で良いわけだから
ほぼ全員がゴール前に大集結。
いくら格下が相手だからって
これじゃあ、ゴールも難しいって。


ほぼ全員が守備だもの・・・。


もうこうなるとお手上げだよ。


リズムを変えようってことか、
ゴール前に高いのをもう一人ってことでだと思うが
ウォルコットを下げベントナー投入。


ほぼ3トップの超攻撃的布陣。


でもどうしても好きになれないんだよなあ、
この人。(個人的に)


ガサツだし、

見てて冷や冷やするし、

ボール持てないし・・・。


だったらティオの方がまだゴールへの可能性を感じるんですけど、
ベンゲル、なんらかの意図があってのことなんだろうから
しょうがない。俺監督じゃねーしな。

でも案の定パスミス、シュートミス、
やはり期待に応えられず・・・。


「ピーピーピー・・・」


ため息にかき消される終了の笛。


1-1


同点!よくやった!


通常のチームならこれで許されるんだろうが
それが許されないのがリーグ首位の宿命。
現在二位のマンUとはたったの2ポイント差。

もしマンUが勝てば、というか間違いなく勝つから
これで2チーム同率首位に。
その下にもチェルシーが迫って来てるし
もう逃げ切りはほぼ厳しい状態。


となるとあとは、格下チームを確実に下し、


4強との直接対決で

撃破すればいいんですよお!!




なんて簡単に言ってるけど、
その間にFAカップもあるし、CLもあるし・・・。

チームにもサポーターにも
当分いばらの道が続きそうです。orz


アーセナル ホーム ユニフォーム L/S
アーセナル ホーム ユニフォーム L/S







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



いやっほ〜最高の幕開♪/07-08プレミア アーセナル v ウェストハム

A Happy New year!
今年もよろしくお願いします。



元旦、テレビでTakeThatのカウントダウンライブを見ながら




餅食べて、




午後からアーセナルvs.ウェストハム観戦のため
アーセナルのパブへダッシュ。


こちらは正月とか関係なく
元旦から「プレミアリーグ」始動です。
フットボールファンにはなんとありがたいことか。

そして我らがガナーズ、
前節マンUを破ったハマーズ相手に2-0で完勝!

チームにとっても、俺にとっても
最高の幕開け。

良い年になるなこれ、間違いなく。

多分。



エムケー もちつき機つき専用タイプ・もちつき RM-541Z
エムケー もちつき機つき専用タイプ・もちつき RM-541Z







 

↓あざーす!あなたの そのひとぽちが モチベーション。

人気ブログランキングへ



| 1/2PAGES | >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...